カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

【ふるさと納税】「いぶりがっこ一本漬け」桜食品

寄付金額: 10,000円

お礼の品について

容量

いぶりがっこ一本漬け(約290g)×6本

消費期限

製造日から6ヵ月

アレルギー

※ 表示内容に関しては各事業者の指定に基づき掲載しており、一切の内容を保証するものではございません。 ※ご不明の点がございましたら事業者まで直接お問い合わせ下さい。,りんご

事業者

-

自治体での
管理番号

AA202-NT

お礼の品ID

4762535

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

-

発送期日

準備整い次第、順次発送

配送

常温,別送

いぶりがっこの特徴は、その深い味わいにあります。噛めば噛むほどに口の中で大根の甘さが広がり、米ぬか特有の熟成した風味、薫煙の香り、パリパリとした食感も楽しめます。秋田の銘酒との相性はさることながら、燻した味わいはワインなどの果実酒やウイスキーなどの蒸留酒との相性も抜群です。またクリームチーズなどと合わせてお召し上がり頂くのも大変おすすめです。

桜食品のこだわり

・大根の契約栽培
冬から春にかけ完熟堆肥をつくり、雪解けの時期から散布をはじめ、耕起作業を行い、八月下旬頃に種蒔きが始まります。間引きと発育管理をして秋大根の収穫を迎えます。

・大根の縄編
収穫した大根を水洗いし、約10本を一編とする縄編作業に入ります。大きめな大根を下に小さめな大根は上にと、燻製が万遍なく行き渡るように、手作業で一本一本編んでいきます。

・.縄編大根の燻製
縄編した大根を燻製乾燥場に吊るして、桜や楢の木で燻し数日間、時間をかけて乾燥させます。乾燥作業は味と品質を左右し、永年の勘と火加減への注意力が要求されます。

・燻製大根の漬込み
ほどよい黒さで乾燥された大根を再び水洗いし、沢庵漬け同様に米糠と天日塩、砂糖を用い、秘伝の味加減で樽の糠床に一本一本漬け込みます。冬期間じっくり自然熟成し、完成を待ちます。

漬物のランキング

その他燻製のランキング

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK