カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

ホクレン ゆめぴりかごはん 150g×36個

寄付金額: 15,000円

お礼の品について

容量

150g×36パック

消費期限

製造より6ヵ月前後

アレルギー

-

事業者

余市町農業協同組合

自治体での
管理番号

CA064-NT

お礼の品ID

4872440

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

-

発送期日

毎月末までにお申込の確認ができた分に対して、翌月10~20日に発送をいたします

配送

常温,別送

ホクレンゆめぴりかごはん(150g×36パック)をお届けいたします。

【パックごはん】
炊きたてのゆめぴりかを茶碗約1膳分に包装したパックごはんです。
電子レンジで約1分40秒(500~600W)温めるだけで、炊きたての美味しさをお楽しみいただけます。
常温での長期保存(6ヶ月前後)も可能です。

【ゆめぴりかの特徴】
品種改良を長年積み重ねてきた北海道米の集大成と言える「ゆめぴりか」ブランド。豊かな甘み。ほど良い粘り、艶やかな美しい炊きあがりをお楽しみください。

純粋:美味しさという才能
「ゆめぴりか」が誕生したのは、約15万体の稲の食味・収量・耐冷性を10年もの間検証する試験場。
収量面や耐冷性などの弱点から一時は開発が閉ざされたこともありましたが「これほどおいしいお米なのに」と
いう気持ちが研究員を突き動かし、品種化にいたりました。
おいしさという才能が開花したのです。

生粋:「食べ比べ」試験で1位に
北海道大学と実施した北海道米と府県産有名銘柄の「食べ比べ」試験(平成21年)では、
お米の外観、香り、硬さ、粘り、そして総合評価(おいしさ)について、銘柄を伏せた状態で約600名が評価。
その結果、総合評価1位に。北海道だけでなく、首都圏の方々にも「最もおいしい」と評価されています。

技術の粋:「まったく新しいお米として味わってほしい」
「他のお米と比べて」ではなく、「まったく新しいお米として味わってほしい」と語るのは、
開発者である佐藤さん(上川農業試験場)。
「ゆめぴりか」のおいしさのポイントは、味を左右するアミロースが低く、
粘りがある(アミロースが低いほど粘りがある)こと。
炊きあがりも、つややかです。

※この謝礼品は平成31年4月1日総務省告示179号第5条第4号によるものです。

【発送について】
毎月末までにお申込の確認ができた分に対して、翌月10~20日に発送をいたします。
毎月期間内に発送を行うため、着日指定はお受けできません。
また当月に発送月の変更はお受けできません。

レトルトのランキング

ゆめぴりかのランキング

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK