カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

D-624.【日本遺産認定】「日本ワイン140年史」伝統あるワイナリー勝沼セット

寄付金額: 30,000円

お礼の品について

容量

日本遺産として「日本ワイン140年史」伝統あるワイナリー勝沼セット~国産ブドウで醸造する和文化の結晶~が認定されました。
その中で「伝統あるワイナリー」として位置づけられる、甲州市内で活躍するワイナリーのワインを紹介するセットです。

●丸藤葡萄酒工業(株)「ルバイヤート甲州シュールリー」(白・甲州種・辛口・720ml)1本
●(株)くらむぼんワイン 「くらむぼん樽甲州」(甲州・白・辛口・750ml)1本
●(株)勝沼醸造「クラシック」(甲州・白・辛口・750ml)1本
●原茂ワイン(株)「ハラモ甲州樽熟成」(甲州・白・辛口・750ml)1本
在庫状況により、指定したワイナリーの同様のワインに変更となる場合がございますので、ご了承ください。

消費期限

-

アレルギー

-

事業者

勝沼ぶどうの丘

自治体での
管理番号

-

お礼の品ID

4926580

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

数量限定:50セット

発送期日

入金確認後順次発送

配送

常温,別送

このたび「日本ワイン140年史 ~国産ブドウで醸造する和文化の結晶~」というタイトルで、茨城県牛久市とともに申請したストーリーが、令和2年度の日本遺産に認定されました。
甲州市と牛久市が続けてきた地道な交流事業をはじめ、市を代表する産業であるワイン醸造について、歴史的・文化的資源の継承を、市民のみなさんと協働で取り組んできたことが高く評価されました。
このことを受け、日本遺産認定記念の第一弾として「日本ワイン140年史」伝統あるワイナリー勝沼セットを用意させていただきました。

甲州市勝沼から始まる日本ワイン140年の歴史において、醸造家は地元のブドウ農家との共存繁栄をはかり、広大なブドウ畑と新旧30ものワイナリーを誕生させるに至った経過があります。
今回は、「伝統あるワイナリー」として日本遺産ストーリーの構成文化財でもある次の4軒のワイナリーのワインをセレクトいたしました。
●丸藤葡萄酒工業(株)「ルバイヤート甲州シュールリー」1本
●(株)くらむぼんワイン 「くらむぼん樽甲州」1本
●(株)勝沼醸造「クラシック」1本
●原茂ワイン(株)「ハラモ甲州樽熟成」1本
※伝統あるワイナリーとは「日本ワインの黎明期を物語る、創業100年の歴史をもつワイナリー。その多くが和風建築のワイナリーで、ワイン産業が勝沼地域の地場産業として定着したことを物語る他の生産地にはない特徴。伝統的な主屋は現在も事務所・売店として、土蔵や養蚕主屋はセラーとして使われています(登録有形文化財)。」

白ワインのランキング

セットのランキング

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK