カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

[№5561-0204]大人のワーキングベース/Wワイド

寄付金額: 119,000円

お礼の品について

容量

品番:VD871-00/カラー:ブラック/表素材:バリスティックナイロン製(1050デニール)/本体内素材:ナイロン/本体内背面ポケット:Wポリメッシュ/サイズ:(約)縦410mm×横300mm×襠180mm/付属品:チェストベルト、バンナイズ紐2本とストッパー4個、ぬめ側のハンドル(キャメル)/Made in Japan/日本製

消費期限

-

アレルギー

-

事業者

株式会社バンナイズ

自治体での
管理番号

55610204

お礼の品ID

4986072

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

-

発送期日

-

配送

常温,別送

スーツにリュックというとカジュアルな印象も少なからずありそうです。しかし様々な仕事のスタイルや、仕事への取り組み方、仕事内容や環境、個々の考え方と価値観などが多様な以上、スーツにリュックがどうとか、リュックはカジュアル過ぎるとか、ブリーフケースじゃないと、とかの議論は進化し続け変革し続ける現代において今やあまり意味のない事かもしれません。日常的なスーツ姿や満員電車での通勤、クライアントとの打ち合わせの多い業務を考えた時にも、スーツを着る着ないに関係なく、パソコンやデジタルツールや書類を背負って移動する事は両手が空いて、楽で機能的な事に間違いはないと思います。同じリュックでもポケットがいっぱい付いているタイプは一見便利そうに見えますが、スーツや仕事に似合うかという視点で見ると少し疑問も残ります。デザイナーとして感じる事は、外見はあくまでもシンプルな方がスーツには良く似合います。そしてスーツを着る業種もスーツを着ない業種においてもシンプルなデザインの方が仕事も出来る印象があるという事です。更に仕事で使う以上機能的でなくてはいけないとも感じています。私は自分に合ったワーキングスタイルで更に良い仕事に取り組みたいと考えています。このリュックが仕事の基地であり、大切な引き出しであり、手放せない相棒に育ってくれる事を願っています。

※画像はイメージです。
※画像の収納物は、お届けする商品に含まれておりません。
※商品の生産状況によってお届けまでに約2ヶ月半程度要する場合があります。
※12月~年末年始に掛けてのお申し込み分の返礼品の送付は、繁忙期及び年末年始休暇の影響で、お届けの目安以上の日数が掛かる場合がございますが予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
※目安より早期に仕上がりました場合は速やかに送付させて頂きます。

事業者:株式会社バンナイズ

リュックのランキング

手提げのランキング

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK