カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

ダブルトイレットペーパー定期便「WB」【障がい者支援の返礼品】

寄付金額: 32,000円

お礼の品について

容量

・ダブルトイレットペーパー(長さ32.5m×幅114mm)50個を3カ月に1回の1年間、年間4回(計200個)お届けします。
・毎回感謝の絵手紙1枚入り。

消費期限

-

アレルギー

-

事業者

-

自治体での
管理番号

CK11-NT

お礼の品ID

5005093

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

-

発送期日

全4回お届けします。

配送

常温,定期,別送

障がい者福祉を支える一般家庭向けダブルトイレットペーパー(WTP)定期便「WB」。【障がい者支援の返礼品】

障がい者福祉作業所「あんしん」の自社工場で販売している肌触り最高級の「ダブルトイレットペーパー」を50個ずつ4回、計200個を3カ月に1回お届けします。3~5人の一般家庭用となります。定期的なトイレットペーパー購入は、障がい者雇用と障がい者の手慣れた作業を安定的に取り組む基盤となるもので、あんしんのトイレットペーパー作業を支え、お客様と相互を思いやる絆としても重要な定期便となります。ダブルの肌触りも令和3年12月の製造工程見直しでさらに柔らかくなりました。

NPO法人支援センターあんしん
支援センターあんしんでは、どんな障がいをお持ちの方でも住み慣れた地域で自立して暮らしていけるように、「職・食・住」支援体制の整備充実を進めています。自立した生活に必要となる費用を仲間と一緒に働く喜びも学びながら稼げるよう就労継続支援B型事業の「ワークセンターあんしん」をはじめ、さらに一般就労に近い作業を行う「きぼうワークス」を開設。親の高齢化等に伴い生活基盤となる「住居」を必要としている方には、障がいの度合いにより世話人さんが生活全般を支援する空民家改修の「街中グループホーム」を生活支援本部を含めて14棟を整備。年中無休の「ひまわり福祉給食」も構築。生活に必要な職・食・住で障がい者の人生をサポートしていきます。

トイレットペーパーの製造販売は障がい者雇用拡大の生命線です。
全国でもいまだに珍しい障がい者福祉作業所によるトイレットペーパー工場。障がい者が自立するためにも、いつも手慣れた作業で働く喜びを習得するためにも、技能向上による自信と誇りを身に付けるためにも、トイレットペーパー製造販売は当NPOの主力商品となっています。トイレットペーパーを購入して下さる方が増えれば、新たな障がい者の雇用をさらに増やすことも出来るようになります。特別なことではなく、普段の生活の中で誰でも出来る障がい者支援に皆様のご協力をお願いします。

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK