カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

【縁起物としても人気】千鈴 杉箱入り(30個入り)

寄付金額: 7,000円

お礼の品について

容量

千鈴(約5g)×30個

消費期限

出荷から3ヶ月

アレルギー

-

事業者

株式会社ウルプロ

自治体での
管理番号

BR050

お礼の品ID

5238134

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

-

発送期日

準備でき次第発送

配送

常温,別送

【縁起物としても人気】千鈴 杉箱入り(30個入り)
熱田神宮に室町時代より伝わる「大鈴」にちなんで作られたお菓子です。鈴には邪なるものを祓う力・心をひきつける力があるといわれます。そのため、鈴の形をしたお菓子は縁起物としても人気です。特選和三盆を使っているので、口の中に入れるとふわりと上品な甘さが広がります。大切な日に贈るお引菓子にもおすすめです。

【名古屋土産、熱田神宮のお土産として】
名物のきよめ餅や季節のお菓子を楽しめる老舗の和菓子店が、名古屋市の熱田神宮前にある『きよめ餅総本家』です。

戦前は熱田神宮に名物がなく、熱田神宮参りの名物を作りたいと考えたきよめ餅総本家の初代が「きよめ餅」を作りました。きよめ餅の名前の由来は、江戸中期頃にあった、きよめ茶屋にちなんだもの。熱田神宮参拝の人々が疲れを休め、姿を正すための場所として「きよめ茶屋」があったのです。
販売開始後すぐにきよめ餅の格調高い風味が評判となり、現在に至るまで「熱田神宮参りのお土産にはきよめ餅」とご好評いただいています。

【こだわりの素材】
和菓子の材料はとてもシンプルです。だからこそ、できるかぎり国産原料で、保存料などは使わずに自然のものを選んでいます。例えば、あんこは北海道産の小豆を炊いたもの。求肥は秋田県産の白玉粉と、佐賀県産の餅粉を水で練り合わせます。
創業当初から製法を守り続け、工程の多くは現在も手作業です。柔らかいきよめ餅は、人の手で形成しないと崩れてしまうことも。今も昔も人の手で作るからこそ、素朴な味わいを楽しんでいただけると信じています。

落雁・干菓子のランキング

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK