カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

小山フュージングガラス(ダイクロ)のアクセサリー ロットNo11~ペンダント(1点モノ)

寄付金額: 19,000円

お礼の品について

容量

約3.5cm×約4.0cm(デザインにより若干、差異あり)
約25g(デザインにより若干、差異あり)
紐部分/約60cm(眼鏡をかけていない状態で、留め具を外さずに頭上から着脱ができる長さ。5cmのアジャスターはお好みでお使いください)

消費期限

-

アレルギー

-

事業者

-

自治体での
管理番号

BR11-NT

お礼の品ID

5372993

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

-

発送期日

準備でき次第、順次発送いたします

配送

常温,別送

「フュージングガラス(フュージョンガラス)」とは、ガラスをカットして、板状、棒状、粉状にした複数のガラスを組み合わせ、電気炉で820~830℃の高温で焼き、融合(フュージョン)させるガラス工芸です。

『手芸工房 幸(さち)』の作者が、23年ほど前に趣味で始めましたが、徐々に腕前を上げていって、東日本各地のアートクラフトフェアに出展するようになり、さらにはその精巧な美しさが口コミで広まり、那須ステンドグラス美術館からも展示販売のお声がかかりました。

当工房の作品は5~6枚のガラスを組み合わせて作ることが多いですが、膨脹率がうまく合わないと製作途中で割れてしまうので、最初はそのコツをつかむまで苦労しました。

ガラスの組み合わせや融合のさじ加減で、模様が形成されるので、まったく同じものを2つと作るのは不可能です(ガラスの組み合わせを同じにすれば、似た風合いのものはできますが)。
一度目にしたら、きっとその美しさに魅了されます。    
また、光の当たり方で、様々に色が変化するのも魅力です。
不思議なガラスを重ね合わせて、電気炉で一つ一つ丁寧に焼き上げた、世界でたった一つのオリジナルアクセサリー、光に輝くアクセサリーを是非お楽しみください。

※ガラスの性質上、何かに強くぶつけたり落としたりした場合、欠けたり破損したりする場合がありますので十分にご注意ください。


事業者名:手芸工房 幸
連絡先 :yoji-sac@yomogi.jp

ペンダントのランキング

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK