カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

【宮崎園芸】コウモリラン 大

寄付金額: 100,000円

お礼の品について

容量

コウモリラン (大)
鉢:高さ約30cm 幅約29cm

消費期限

-

アレルギー

-

事業者

-

自治体での
管理番号

BS001

お礼の品ID

5402595

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

通年

発送期日

寄付ご入金後、1ヶ月~3ヶ月

配送

常温,別送

コウモリラン(ビカクシダ)
沖縄本島の山原(やんばる)の森で育まれたヘゴの木、その間伐材を使ったヘゴ板に、一年以上の時間をかけてしっかり根を張ったコウモリラン。
「コウモリラン」と呼ばれる由来は、垂れ下がる葉を「羽ばたくコウモリ」に例えたものだと言われています。
コウモリランは、葉が不思議な形をしていることから、インテリアとしての存在を充分に発揮してくれる観葉植物です。

コウモリランが自生しているのは、アフリカやマダガスカルなどの熱帯地域です。
そのためコウモリランは日光を好み、日陰などの日が当たらない場所で管理すると、葉っぱの色が黄色く変色してしまうことがあります。
ただし直射日光にには弱く、夏の強い日射しに長時間あたっていると葉焼けを起こしてしまうこともあります。
コウモリランは10度以上の場所で育てるのがポイントとなっているので、基本的には室内でも屋外でも育てることができます。
室内で育てる場合の置き場所は窓際にして、カーテンで日光の調節ができるようにしましょう。
冬になると窓際は気温がさがってくるので、冬だけは窓際から離れた場所で育ててください。
コウモリランの花言葉は「信頼」、「助け合う」などです。
野生種のコウモリランは、そのほとんどが樹木に着生して育っています。
そのため、大木の協力がなくては生きてはいけないということから、信頼や助け合うという花言葉がつけられました。

元々、一株のコウモリランを20年以上かけて増殖しました。
コウモリランは人間の気持ちを穏やかにさせてくれる何かを発信しています。
大自然のやんばるで育ったヘゴの木とのマッチングは最高の癒しになります。

※写真はイメージです。
※植物で1つ1つ個性があり、必ず写真と同じ商品が届くことはありませんので、予めご了承下さいませ。
※商品の希望は受け付けておりませんので、予めご了承下さいませ。

事業者名:宮崎園芸
連絡先:098-966-2458

花のランキング

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK