カテゴリから探す

自治体から探す

寄付金額から探す

お気に入り

農口尚彦研究所 観音下と春のしぼりたてセット 020019

寄付金額: 20,000円

お礼の品について

容量

観音下(かながそ) 2018vintage / 720ml
春のしぼりたて 2021vintage / 720ml

消費期限

開封後はすみやかにお飲み下さい。 ※要冷蔵品のため宅配ボックス使用不可

アレルギー

-

事業者

-

自治体での
管理番号

-

お礼の品ID

5425465

お申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

-

発送期日

決済から30日前後で発送  ※要冷蔵品のため宅配ボックス使用不可

配送

冷蔵

観音下(かながそ)2018 vintage
農口尚彦研究所が位置する土地の名から名付けられたお酒です。

「観音下(かながそ)」は、美しい自然と圃場に囲まれた山里です。
約6年前、農口尚彦は、酒造りに適した自然環境を求め、この地に導かれました。
その美しい自然風土と、大地の恵みを農口尚彦が表現し、造り上げたのがこの「観音下(かながそ)」です。

自然の恵みから造られた日本酒の味わいは「自然体」で決して派手ではありません。
穏やかな香り、滑らかな口当たりが心地よく、素材由来の旨味、酸味など、五味のバランスが整った味わいの後に余韻が静かに消えていきます。
冷酒から熱燗まで対応温度も幅広く、あらゆるお料理を引き立ててくれます。

大切な家族とご家庭で、いつもの仲間と馴染みのお店で、そんな「何気ない日々を彩る日本酒」を。
そんな想いから生まれたお酒が「観音下(かながそ)」です。

春のしぼりたて2021vintage
2021年の秋に収穫された米を使用して造られた新酒の「おりがらみ」となっております。
香り、味わいともに華やかな印象があるお酒です。
抜栓から白桃や綿菓子のような甘い香りが華やかで、口に含むとおりがらみ由来の米の優しい風味が
口に広がります。
後口はレモンピールのような爽やかな酸味、苦味を感じ、お料理ともよく合います。
春野菜・山菜の天ぷら、筍ご飯、ちらし寿司など、春の味覚と共に冷酒にてお楽しみください。


農口尚彦研究所

農口尚彦研究所は「酒造りの神様」の異名をもつ農口尚彦杜氏の匠の技術・精神・生き様を次世代に継
承することを目的に、農口杜氏が厳選した若き蔵人を集め2017年に開業した石川県小松市の新しい酒蔵です。

その他のランキング

お気に入りに登録可能な件数の
上限は40件となります
お気に入りの確認・解除はこちらから

OK

寄付リスト内に同一の返礼品が存在しているか、
追加できる上限数量(9個)に達しているため、追加できません

OK

寄付リストへ追加しました

寄付リストに追加しました

OK